やっぱり両脇の処理がポイント

やっぱり両脇の処理がポイント

わきやデリケートゾーン等もほとんど手入れがいらないほど、普段は無関心でいられる人もいます。

 

 

 

ただ、そんな意識でいるものですから無頓着になりすぎて、いざという時もうっかりケアを忘れてしまい、冷や汗をかく事になりかねません。
わきげも全くなければない、とても濃いならなら濃い、それなら良いのですが、
気づくと1、2本ちょろちょろと生えてしまっている事があったりして・・・。
すねも同様ですね。

 

 

 

無いものだと思っていたが、少しだけど生えていた、それが気になってしまう。
だったら普段からお手入れや脱毛をしなければ大変な事になると思い、対応していた方が良いんじゃないかと思うことがあります。

 

 

 

やはり必要性を感じなければ無駄な事をしている気になってしまいますから。
とは言え、濃い人は濃い人なりに悩むのでしょうね。

 

 

 

息子はすね毛がとても濃く、どちらかと言えば性格的には男らしいというより女の子の気持ちに近いピュアな心の持ち主で、
そのすね毛に関してはとても悩んでいた様で、男の子なんだから、なんら気にすることは無いと言っても、そうはいかなかった様で、
いつもこっそりお風呂で剃ってしまっていました。その結果が、ひどいカミソリ負けで、かえって足を出すことができない状態になり可哀相な程でした。

 

 

 

今では、周りの子達もお年頃になり、しっかりすね毛が生えているのが当たり前になっているので、気にせず自然な状態で過ごしているようです。
ただ、父親が立派な胸毛の持ち主で、その血を受け継いでいたら、又、悩むことになるのでしょうね。胸毛はなかなか支持されませんから。
その時は、きちんと処理法学んでして欲しいものです。